【SEO対策】Google SearchConsoleでAMPエラーの原因は??

エラーの処理 エラーの対処
エラーの対処 全て

はじめに

SEOのために登録したGoogle SearchConsolに「AMP」の問題が新たに検出されましたとのお知らせが届きました。

原因を探していたら迷子になったので忘れないようにメモしておきます。

問題の原因はどこで分かるのか?

解決策は「検査」をすれば教えてくれます。なのに、この「検査」ボタンにたどり着くまでに迷子・・・。忘れないように手順のおさらい!!

⒈ 詳細の欄からエラーを選んでクリック

左のメニューからAMPを開く。

下の部分にある詳細欄からエラーを選んでクリックする。

手順1

⒉エラーの詳細ページの例の欄から選んでクリック

エラーの詳細ページに”AMP HTML タグの属性で指定されたレイアウトが無効です。”が表示されるが、これだけではよく分からない。

ページの下の方にある例の欄からエラーを選んでクリックする。

手順2

⒊右のウインドウの「検査」ボタンをクリック

右からウインドウが出てくる。ソースコードのエラーの場所が赤くなっている。このウィンドウの右下の「検査」ボタンを押す。

手順3

インデックスからデータを取得する。終わるまでちょっと待つ。

手順4

⒋AMP バージョンの詳細の問題の件数をクリック

まだエラーの詳細が分からない。AMP バージョンの詳細の一番下の欄をクリックする。

手順5

⒌エラー内容を確認する

右からウィンドウが出てきて、そこにようやくエラー内容を発見!なかなか長い道のりでした。もっと簡単な方法があるのかな??

”必須属性「height」がタグ「amp-img」にあ…”

続きが読めないけど、heigahtがないってことかな。

手順6

⒍エラーの修正

投稿ページの画像にheight属性を追加する。

画像をhtmlで確認するとheight属性が確かにない!右のブロックメニューから高さを選ぶとheight属性が追加された。

これで更新!

投稿ページの修正

サーチコンソールに戻り、「公開URLをテスト」をクリックする

手順7

数分待つ。

手順8

エラーが解消されました!!

完了画面

最後に

今回一番手こずったのはエラーの原因を見つけることだった。サーチコンソールに慣れてないから他のボタンに惑わされました。

エラーがあると検索に表示されなかったり、SEOにも関わってくるから画像を投稿するときはalt属性とheight属性を忘れないようにしたい!

タイトルとURLをコピーしました